アメリカM2A3「ブラッドレー」BUSK III歩兵戦闘車

1980年代から装備されたM2ブラッドレーを換装し、アメリカ軍最も先進的な歩兵戦闘車のM2A3ブラッドレーが誕生しました。FBCB2戦闘指揮システムとBUSKと呼ばれる強化キットが追加され、強い生存能力と作戦能力を持っている。
ERA走行を換装したM2A3ブラッドレーBUSKIII歩兵戦闘車は約30t、1000hpのVTA-903ディーゼルエンジン1基、HMPT-500-3液圧機械伝動装置を搭載、固有武装はM242 25mm機関砲が1門、M240C 7.62mm機関銃が1挺、TOW対戦車ミサイルあります。後部の兵員室に6名兵員が完全武装で搭乗できる。
本車はアメリカ本土以外、駐アフガニスタン、イラク、韓国のアメリカ軍に運用された。

 

模型要目

1/35スケールのアメリカM2A3ブラッドレーBUSK III歩兵戦闘車プラスチックモデルの組み立てキットで、全長203.5mm、全幅107.3mm、全高97.1mm(閉状態で車長用熱線映像装置まで)。外形が精確に再現、デイテールが豊かで、合いも良いこと以外、車体、砲塔、エンジン、ギヤボックス、操縦室及び乗員室がフルインテリアで、すべてのハッチが可動。接着せず可動式履帯、サスペンションなどの外部デイテールも精密に再現されました。

  • エアコン、外部装甲及びほかのデイテールは実車のように性格に再現され。

  • 前面装甲と車体の滑りとめは完璧に再現され。

  • サイドスカート、砲塔ERA装甲は装着状態を選択でき、外形を多様化させ、鑑賞性を高める。

  • 砲塔のデイテールが豊かで、動ける部品が模型の魅力を感じさせられる。

  • エンジンフードが開状態をすると、ギヤボックスとエンジンをはっきりさせ、実感たっぷり。

  • 火砲、機銃や照準器などが防盾シートと連動でき、車長用サーマルビューアも動ける。

  • 操縦室の内部デイテールが豊かだ。

  • ミサイル装填ハッチが可動で、予備弾薬箱が装填状態を選択でき。

  • 乗員室にベルトを完璧に再現。

  • サスペンションと履帯が可動式で、走行部分がリアルに再現。

  • 可動式履帯、ベルト、防盾シート、ロードホイール、履帯マスク工具、クリアブルーライナーと警告マーキングを付き。

  • サンドイエロー、ライトグリーン、ニュードラルグレーとブラックランナーが揃い、エッチング、ゴム部品とメタル部品が付き。