1977年にオシュコシュ社はアメリカ軍にM911戦車運搬トラックを提案しました。M747トレーラーを用いて戦車車両等搭載します。最大荷重68.95t。1993年にM1070を投入されたまでに、M911はアメリカ軍の最も重要な重機材運搬車として用いられます。

 

キットインフォ
全長571.2mm、全幅99.9mm。操縦室とエンジンインテリアをすべて再現。一部のタイヤをメタル部品で連結。トレーラーの踏み板が可動、フロントホイールが転向可能。エッチングパーツ、メタルインレットマーク、ウインドーのマスキングテープ付き。

  • 第2次世界大戦後のアメリカ風で外形を精密にモデル化。

  • ディテールが豊かで、重トラックの美しいスタイルに加える。

  • M911運搬車の姿を完璧に再現、臨場感あふれる。

  • 運転室内のデイテールを忠実に再現。

  • エッチングパーツとクリアパーツでデイテールアップさせ、前輪転向可能。

  • ミラーにメタルインレットマーク付き。

  • マーキングをデカールで再現。

  • ロープと電線を再現、実感たっぷり。

  • フレームのデイテールをエッチングパーツで再現。

  • M747トレーラーの踏み板が可動。

  • トレーラーのユニークなシャーシを再現。

  •  細かい透明部品とパレットの組み合わせ。

  • トレーラーと運搬車の間に、ケーブルも実車のように連結できる。

  • 運搬車とトレーラーが動ける。

  • M911の前輪が転向可能。