造艦師シリーズの新製品登場

MENGのカートゥーン化ミズーリは造艦師-ミズーリの新製品として間もなく発売します。デザイナーの設計によって冷たい戦争機器はかわいい戦艦になれます。色分けで第二次世界大戦のラスト塗装仕様が再現できます。接着剤を使用しなくてステッカーも付き、楽に作れます。

パンターシリーズの新製品登場

ドイツ陸軍はIV号戦車の代わりにパンターを開発して戦車隊の中核を担う主力中戦車としていました。

ピンバイスもより使いやすく見た目がよくなれます。

ピンバイスを使うとき、スムーズに回らないことが嫌いでしょうか。小さくて目立たないで見つけにくいことがあるでしょうか。今、もう一つのチョイスがあります。

内装があればリアルになる

MENGはTS‐031キングテイーガー(ヘンシェル型砲塔)とTS-037キングテイーガー(ポルシェ型砲塔)に対して内装部品を開発しました。

可愛いといったら、これがぜひ

アメリカのStudio Roqovanとともにゲーム「World War Toons」からモデル化するWWTシリーズの製品は大好評をいただきました

危ない!ヤークトパンターが来た。

たくさんの獲物が近づきます。景色が美しくてそよかぜが穏やかに吹いて、まるで平和な一日のようです。

王様の初戦

1944年7月11日にカーン戦線でドイツ国防軍第503機甲師団第3中隊が指示でコロムベールズ(Colombells)に駐留したカナダ部隊に攻撃をしました。

黒い瞬間接着剤の片腕

MENGのMTS-016高流動性黒い瞬間接着剤は様々な接着需要にうまく対応できる,一般的な瞬間接着剤に比べて,少し遅い乾燥速度は部品の調整に役立つ。

耳目を一新するの“パンサー”砲塔

時々汚い殘酷な作戦環境に直面して,しかし戦車は技術兵器として,実際には非常に適切なメンテナンスが必要だ。細かいことを重視するドイツ人はもっとそうなんだ,もともと戦車の数量が足りない,条件が許すときいつも手に入れるように心をこめて世話をする。

も一つ“パンサー”を登場した!

PlayStation VRプラットフォームの漫画FPSゲーム《World War Toons》にかわいいの戦車キャラクターがたくさんある。MENGやゲームを開発するのStudio Roqovanと一緒にゲーム中の戦車をモデル化,大量の好評を得た。