MENG TS-009 1/35スケールのフランス2C超重戦車の製作ビデオ発表

開発初期に各国戦車はさまざまな外見があります。フランス2C超重戦車はその一つです。戦争時期に開発されましたが、実戦に参加したことがありません。MENGのTS-009 1/35スケールのフランス2C超重戦車のプラスチック組立てモデルは第一次世界大戦爆発100周年の直前に登場。MENGとWarfare in Scaleテレビ番組は、スペインのモデラーJose Moral氏の2C重戦車を製作するビデオを発表します。彼は塗装指示によってフランス第51重戦車大隊93号車「アルザス」という塗装仕様を選びました。複雑なキットではなく、組み立てやすいです。Jose Moral氏は塗装とウェザリングを工夫して、サビや雨水などで垂れた跡と泥をうまく表現して、完璧にほこりや泥だらけの2C重戦車を仕上げました。最後、Warfare in Scaleテレビ番組並びにモデラーJose Moral氏に感謝の意を表します。