ロシア単兵武器がまもなく発売

 

 

高性能かつ低コストで兵士と軍に好まれるロシア製単兵武器は現代戦争において代表となるものといえます。シリアの戦況が膠着していて、これらの武器もだんだん人の前に姿を現すようになります。中東の砂漠やバルカンの山林でM16やFN FALを見ることが難しいですが、いろいろなロシア軽武器AKやSKS、RPGなどは次々登場します。映画でRPGと叫ぶようとするシーンが山場となります。

MENGのSPS-048レジン製ロシア現用単兵武器はRPG-7、RPG-18、RPG-22、RPG-26ロケット発射機と7種のロケット弾を精密に再現します。それ以外、PKM汎用機関銃も付きます。ジオラマでモデルと組み合わせて、臨場感溢れます。