海の伝奇が登場

 

MENGの造艦師シリーズの第2弾が登場します。ここの間、WB-001カートゥーン化造艦師-レキシントンのプラモデルがリリースされてから大好評を得て、「次は?」と尋ねたモデラーさんはたくさんいらっしゃいます。今、修正を繰り返しした第2弾はやっと発表することができます。それは造艦師-シャルンホルストです。シャルンホルストは第一次世界大戦にドイツ海軍が建造した戦艦で、イギリス海軍と何回も戦ったことがある非常に名高いです。今回はその本物をモデル化しました。

WB-002造艦師-シャルンホルストのプラモデル組み立てキットは全長161mm、全幅55mm、全高79mmで、パーツが108あります。フルハルモデルと洋上モデルを選択して制作可能。色分け済みで1943年の塗装仕様を再現。前後の射撃指揮装置には2種類あり、状態を選べます。こんなかわいいモデルを皆様の手で再現しましょうか。